ArtisticOperations / Pixabay

就活に必要なリクルートスーツ。女性は、レディーススーツを買わなければなりません。そんな中でも、とにかく安いものを買いたい人も多いですよね。スーツ以外にも何かとお金がかかる就活。抑えられる部分は抑えたいと思うのが当然だと思います。

ということで今回は、レディースリクルートスーツを安く購入できるブランドをまとめてみました。他にも、お役立ち情報をたくさん集めたので、就活女子はぜひ参考にしていってください。気になるブランドが見つかったら、すぐに購入するのもありですよ!

・レディースリクルートスーツ、安いのを買っても大丈夫?

Free-Photos / Pixabay

安いスーツを買おうとすると、家族から「そんなに安いものを買って大丈夫なの?」と心配されがちです。でも、今の時代安いリクルートスーツでもクオリティが非常に高いのです。安いものを買っても大丈夫な理由をご紹介します。

-就活に使うだけなら問題なし

基本的に、今回購入するリクルートスーツを就活だけに使うならまったく問題ありません。就活には確かに身だしなみが大事ですが、スーツそのものの価格帯はそこまで重要ではありません。採用担当者にとって大事なのは「きれいにスーツを着ているか」であって、高級なスーツを購入したか否かではないからです。

ちなみに、もちろんこのリクルートスーツを入社してから使ってもOKです。いずれにせよ、綺麗に着れるなら安いスーツでもなにひとつ問題ないのです。

-余ったお金を交通費などに回そう

就活生は、なんといってもお金がかかります。就活期間中は忙しすぎてバイトできないという人も多いですし、抑えられる予算はなるべく抑えたいですよね。就活をはじめたばかりなら、とりあえずスーツは「購入しておけばそれでOK」。無理して高級なものを買ってもそれが内定に繋がるわけではないので、買えるなら安いものを買うべきです。

カットしたくてもカットできない交通費などに、予算を回すようにしてください。就活中の経済事情はかなりシビアなので、よく考えて行動しましょう。

-高いスーツは社会人になってから

とはいっても、高級なリクルートスーツに憧れを抱いている人も多いでしょう。でも、やっぱり就活中のリクルートスーツは所詮就活用のスーツに過ぎません。せっかく高いお金を出してスーツを買うなら、社会人になってからにした方がいいでしょう。もっとデザインや色に自由がききますし、自分らしさを出すことができます。

もちろんお金に余裕があるなら買っても大丈夫ですが、焦って今のうちから高いリクルートスーツを買う必要はないということです。

-きちんとお手入れしよう

リクルートスーツにとって大切なのは、見栄えよく美しくきれいにお手入れしているか?ということです。安いスーツでも、毎日手を抜かずにしっかりお手入れしていれば、高級スーツと同じくらい綺麗に着れます。

毎日帰宅したらハンガーにかけ、消臭スプレーやしわ取りスプレーをまんべんなくかけて、空気が綺麗な場所に干しておきましょう。これだけで、スーツそのものの寿命も一気に伸びます。自分の努力次第で安いスーツも高級スーツ並みのクオリティを維持できることを忘れないでください。

-洗い替えも必要

就活初心者は分からないかもしれませんが、スーツは1着買えばそれでOKというわけではありません。洗い替えとして、最低でも2着は購入する必要があります。もしもスーツが汚れてしまった場合、1着しかないと次の日に着るスーツがないからです。

そんな洗い替え用スーツを買う予算のことを考えると、安価なスーツの購入を考えた方が賢いですよね。途中で身体のサイズが変わって買い替えないといけない場合もありますし、もしもの時のために予算を残しておく必要もあります。

・レディースリクルートスーツ安いブランド10

Free-Photos / Pixabay

ここからは、たくさんあるレディースリクルートスーツブランドの中でも特に安いものを集めてみました。特定のブランドにこだわりがない場合は、この中から選んでみることをおすすめします。

-セシール

セシールは、全世代の女性に人気の通販ブランド。お母さんやおばあちゃんも愛用している人も多いのではないでしょうか。価格も安価で、オーソドックスなデザインが魅力です。どんな業種・職種にも合いますし、人を選ばないリクルートスーツがゲットできます。

また、通販ブランドの良いところはわざわざ買い物に出かけなくてもいいところ。就活中は買い物ひとつ出かけるのにも時間と労力が必要ですが、通販なら家の空き時間にササッと注文するだけでいいのです。就活中はなるべく時間を有効活用したいという人におすすめです。

-ベルーナ

ベルーナも、毎年根強い人気を誇っている通販ブランドです。リピーターも日本中に存在します。リクルートスーツはもちろん、入社後のフレッシャーズスーツもまとめて購入できます。

リクルートスーツとフレッシャーズスーツをいちいち使い分けたくない人は、ベルーナでの購入をオススメします。スーツはもちろんのこと、カバンやシャツなどの小物もまとめて一気に注文できるのが魅力ですね!

-イオン

イオンのリクルートスーツは、とにかく価格が安いことで知られています。ジャケットとスカートのセットで約10000円は一般の価格と比較しても安いですよね。シャツは別売りですが、それにしても安いです。

だからといって品質に問題がある訳ではありません。イオンのプライベートブランド・トップバリューは、どの商品も高クオリティで有名です。洗い替えも含めて、とにかく安いリクルートスーツが欲しい人はイオンで決まりです。

-しまむら

低価格ブティックの代表・しまむらでもリクルートスーツを購入することができます。なんと、ジャケット・スカート・パンツの3点セットで8000円以下と言う驚きの価格です。シャツやブラウスと合わせても、約10000円で済ませることができます。

高価なスーツと比較すると素材は劣りますが、汚れた時のためにたくさん予備を購入しておきたい人にはぴったりなのではないでしょうか。下着や靴下などの普段の買い物をしながら軽い気持ちで購入できるので、時間がない人にもおすすめです。

-ニッセン

ニッセンも大人気通販ブランドですよね。毎年就活生向けの販促ページを作って宣伝しているので、力の入れようが違います。就活に必要なポイントをまとめてくれていますし、「ニッセンのリクルートスーツを着れば内定がゲットできる!」という気持ちにもなれるとか。

スーツセットはもちろんのこと、アイテム単品でも自分の気に入るものを見つけることが出来るので、テンションが上がる自分だけの就活戦闘服を作り上げることができます。

-AOKI

就活のリクルートスーツと言えば、AOKI!そんな人も多いのではないでしょうか。サイズ展開も豊富ですし、就活に必要なアイテムが1回で全部揃うので非常に便利です。全国的に展開している店舗でもあるので、実際に試着して購入できる機会が多いのも魅力です。

一番の魅力は、何回着てもへたらない素材の良さとアフターケアサービスの充実さです。今回購入するリクルートスーツをこれからずっと着続けるつもりなら、耐久性があるAOKIのリクルートスーツを購入するといいでしょう。

-洋服の青山

洋服の青山も、全国的に店舗があるので試着しやすいのが魅力です。アフターケアサービスももちろん揃えていますし、サイズが変わったり新しいスーツを購入したいと考えた時に一番お得な方法を取ることができます。

スーツ専門店としてネームバリューがあるので、購入した時の安心感が強いのも特徴です。コートやカバン、下着などもまとめて購入できますし、就活を始めたばかりでアイテムを揃えないといけない人はまず洋服の青山に足を伸ばしてみましょう。

-ベルメゾン

おしゃれで人気のベルメゾン。意外かもしれませんが、リクルートスーツもしっかり売っています。価格帯が低めなスーツでは珍しく、ウォッシャブル機能が付いているのが特徴です。わざわざクリーニングに出す手間暇とお金がもったいない人におすすめですね。

フレッシャーズスーツとしても使えるフレアスカートが付いてくるセットもありますし、普通のリクルートスーツだと満足できない人は迷わずベルメゾンですね。色合いも品があって、ワンランクアップできます。

-ザ・スーツカンパニー

ザ・スーツカンパニーは、数あるリクルートスーツの中でも若い世代に顧客を絞ったブランドです。よって、就活生が嬉しいポイントがたくさん隠されています。そこまで価格帯も高くないのに、ポケット多めやシルエットの美しさなど、「こんなリクルートスーツが欲しかった!」という気持ちを叶えてくれます。

スタイルが良く見えると、第一印象もパッと素敵に見えます。社会人らしいスタイリッシュさをアピールしたいなら、ザ・スーツカンパニーのリクルートスーツはいい仕事をしてくれます。

-オリヒカ

オリヒカも、毎年たくさんの就活生から人気を集めているブランドです。たくさんあるブランドの中でも珍しいのは、就活生向けの割引クーポンや値引きバーゲンを行っていることです。ただでさえ安いのに、そこからさらに値引きしてくれるなんてビックリですよね。

また、オリヒカのスーツの上着はオフィスカジュアルにも使えます。オフィスカジュアルのコーディネートに悩んでしまうのは就活生あるあるですが、これなら悩みも解消できます。

・安いレディースリクルートスーツを買う時のポイント

Pexels / Pixabay

それでは最後に、安いリクルートスーツを購入する時はどんなポイントに気を付ければいいのかについて考えていきます。これらのポイントを頭に入れておくだけで、長持ちするスーツを購入できる可能性がグーンと高まります。

-厚めの素材

ペラペラの素材のスーツは、毎日のように着るとすぐに生地がダメになってしまいます。耐久性が大事なリクルートスーツにとって、素材の厚さは非常に大事です。インターネットやカタログ通販だと難しいかもしれませんが、実際に試着できるなら素材・生地の厚さを確認しておいてください。

ただ触るだけではなく、生地を軽く伸ばしてみるのもいいでしょう。実際に自分の身体に纏わせる洋服は、着心地が良くなければ意味がありません。激しい運動をしたり走ったりしても大丈夫か、きちんとチェックしてくださいね。

-防水素材・消臭加工素材

長持ちするスーツかどうかをチェックしたいなら、防水素材か消臭加工素材であるかどうかを確認しましょう。就活中は、雨に濡れてしまう恐れが高いです。傘を差していても雨は吹き込んできますし、水滴は生地を傷つける理由の一つです。

また、毎日のようにスーツを着ていると臭いも気になってきます。自分ではなかなか気付けない部分だからこそ、事前に臭いをカットできる素材だと心配もないですよね。安いリクルートスーツだとこういった素材で出来ていない場合も多いですが、探せばあります。インターネットのカタログを見たりして、調査しましょう。

-クチコミをチェック

商品を使った感想をすぐに投稿できる現代、このクチコミを使用しないわけにいきません。とくに通販を利用する場合、商品を自分の目で確認できないのでクチコミ確認は必須です。実際に着てみた感想は、どんな情報よりも価値があります。

この時のポイントは、「信頼のおけるユーザーかどうか」「自分と同じくらいの体格か」「就活生かそうでないか」です。出来る限り自分と同じ境遇のユーザーの口コミを見た方が参考になりますよね。サラッと見流すのではなく、頭を使いながらデータの一つとして利用してください。

-毎日お手入れする

これは何回も言うことですが、リクルートスーツを着るならお手入れ必須です。だからこそ、お手入れしやすいスーツを選ぶと就活が本格化してきたころに便利ですよね。自宅の洗濯機で洗えるウォッシャブル機能や、しわになりにくい素材使用など、扱いやすい特徴が付いているものを探してみましょう。

最初は「毎日きちんとお手入れするぞ!」と意気込んでも、いざ就活が始まってみると面倒くさくて適当になってしまう人も多いです。前もってスーツへのダメージを減らすためにも、お手入れしやすいリクルートスーツをチョイスしましょう。

-1日着たら休ませる

これは、せっかく購入したリクルートスーツを出来るだけ長い時間着るためのワンポイントアドバイスです。毎日同じスーツを着ると消耗のペースも早くなってしまうので、しっかりと1日着たらそのたびに休ませてくださいね。

だからこそ、スーツを休ませやすい「型崩れしにくいリクルートスーツ」を選ぶと楽チンです。ハンガーにかけただけですぐに肩の部分が崩れてしまうスーツもありますが、こういうものは避けましょう。購入後のストレスをなるべく減らすためにも、いろいろと吟味して商品を選んでくださいね。これも、就活ショッピングの楽しみの一つです。

・おわりに

さて、いかがだったでしょうか。レディースのリクルートスーツを購入する場合、やっぱり安いものが欲しくなるのは当然です。大事なのは、そんな安いリクルートスーツの中でも長い間着られる高品質なものをチョイスすること。これを意識すれば、どんな人でも良いスーツを購入できるでしょう。

買い物で失敗したくないですし、「大丈夫かな?」と心配になる人も多いですよね。でも、今回ご紹介したようなポイントに気を付けて、おすすめブランドの中からスーツを選べばきっと問題はないはずです。

リクルートスーツは、就活生のユニフォーム。自分にぴったりなものを選んで、納得いくお買い物ができたら、その時点でもう就活は勝ったようなものです。良いスーツがゲットできるように、頑張ってみてくださいね!

就活メンターズで「就活で成功した先輩」に相談してみよう!

就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人と就活生のマッチングサービスです。長期的に就活相談に乗ってもらうことはもちろん、メンターから企業への推薦をもらうことができるサービスです。

全国の気になるメンターへ誰でも申請を送ることができます。相談は、対面ではもちろん、テレビ電話やチャットといったオンライン上でのやり取りも可能です。

就活真っ最中の34年生だけでなく、12年生で就活について考えている大学生も気軽にキャリア相談することができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事