就活で好印象のショートヘア6選!セット方法のコツや気をつけるポイントも紹介!

ショートヘアで就活をしている女子就活生で、採用担当の人からよい印象を持ってもらうためには髪を伸ばした方がいいのではないか、と悩んでいる人は多いと思います。確かに女子就活生の髪型はしっかりとセットされたロングヘアが一般的ですが、だからと言ってショートヘアで印象が悪くなる、ということはありません。それどころかショートヘアだからこそ他の女子就活生よりも印象がよくなった、ということも十分にあり得るのです。

この記事では就活で好印象を持ってもらえるショートヘアについて解説していきますので、髪を伸ばそうか悩んでいる女子就活生は読んでみることをおすすめします。

女子大生の就職活動ではどんな髪型で活動するとよいの?

就活における女子大生の悩みの種といえば、就活の時にどんなヘアスタイルにすれば志望する業界や企業の印象がよくなるのか、ということですが、就活で他の女子就活生に髪型で差をつけるのに今もっともおすすめなのはショートヘアです。

ここでは就活に適したヘアスタイルの中からショートヘアについて詳しく解説をしていきます。

ショートヘアで就活をしても問題ないかどうか気になっている女子就活生は是非読んでみることをおすすめします。

就活で好印象のショートヘア6選!

就活でよい印象を持ってもらうためのヘアスタイルには様々なものがありますが、今回はショートヘアの中から特におすすめのヘアスタイル6選を紹介していきます。

就活におすすめのショートヘアにはベリーショート、ハーフアップ、ボブヘア、前髪パッツン、前髪を斜めに流す、前髪オールバックといったものがありますので、ショートヘアで就活をしたいと思っている女子就活生はこれらの中から選んでみるとよいでしょう。

ベリーショート

ベリーショートは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ヘアスタイルをベリーショートにすることによって、明るくフレッシュな印象を採用担当の人に与えることができます。

ただし就活においてあまりにも短すぎるヘアスタイルは好意的な印象を持たれにくいので、ショートヘアで就活をするにしても最低限の髪の長さは確保するようにしてください。

ハーフアップ

ハーフアップは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ヘアスタイルをハーフアップにすることによって、見る人に女性的で真面目な印象を与えることが可能となります。

注意点としてショートヘアでもハーフアップはできますが、短い髪で無理にヘアスタイルをハーフアップにすると不格好になってしまいますので、ある程度の長さの髪になってからハーフアップにするようにすることをおすすめします。

ボブヘア

ボブへアは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ボブへアは一般的にショートヘアよりもやや長めのヘアスタイルを指すことが多く、より女性的な印象を周囲の人に与えることができます。

ボブへアの気をつけなければいけない点は、きちんと髪の毛を手入れしておかないとすぐボサボサになってしまいますので、髪のメンテナンスにはしっかりと気を配るようにしましょう。

前髪パッツン

前髪パッツンは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ヘアスタイルを前髪パッツンにした場合、若々しく真面目な印象になりますので就活向きのヘアスタイルであると言えます。

ただし前髪が長すぎても短すぎても不自然になってしまいますので、他の就活向けのヘアスタイルと比較した場合、やや神経を使うことが多いヘアスタイルでもあります。

前髪を斜めに流す

前髪を斜めに流すのは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ショートヘアに限らず前髪を斜めに流すのは就活向けのヘアスタイルを作るのによく使われるテクニックですが、実際のところ効果はかなり高いです。

ショートヘアにする時前髪のこで一々悩みたくないという人は、とりあえず前髪を斜めに流しておくと手間がかかりませんのでおすすめとなっています。

前髪オールバック

前髪オールバックは就活におすすめのショートヘアの一つです。

ヘアスタイルを前髪オールバックにすることによって、落ち着いた大人の女性の雰囲気を出すことが可能になります。

前髪オールバックの注意点としてはセットをきちんとせずに髪の毛が何本も飛び出してしまう、といったことがあると採用担当の人の印象が悪くなってしまいますので気をつけておく必要があります。

就活に適したショートヘアをセットするコツ

就活に相応しいショートヘアを作る際に気をつけてもらいたい、2つのポイントについて詳しく解説をしていきます。

就活に相応しいショートヘアを作る際に気をつけるポイントとしてはクセやアホ毛を目立たなくする、髪が落ちないように固定するといったものがありますので、就活の時のヘアスタイルをショートヘアに決めている女子就活生は目を通しておくとよいでしょう。

クセやアホ毛を目立たなくする

就活に相応しいショートヘアを作る際に気をつけるポイントの一つは、クセやアホ毛を目立たなくすることです。

ショートヘアに限らずどんなヘアスタイルであってもクセやアホ毛が目立ってしまうと、それだけでだらしなく見えてしまいます。

ショートヘアの場合特に髪の毛が乱れやすいので、他のヘアスタイルの時よりも気をつける必要があると言えます。

髪が落ちないように固定する

就活に相応しいショートヘアを作る際に気をつけるポイントの一つは、髪が落ちないように固定することです。

ショートヘアの場合、ロングヘアのように髪の毛を一つにまとめて後ろで縛るといったことができませんので、面接で志望する企業を報恩する時などに前髪が落ちてきてしまわないようワックスやヘアスプレーを使ってしっかりと固定しておく必要があります。

就活ショートヘアの正しいセットの仕方

就活に向いたショートヘアの正しいセットの方法について詳しく紹介をしていきます。

就活に相応しく整えられたショートヘアの正しいセットの方法にはストレートヘアにする、毛先をしっかりと整える、ワックスをかけ髪を耳にかける、アホ毛を処理して固定するといったものがありますので、ショートヘアが好きだけどセットがきちんとできるかどうか自信がないという女子就活生は、あらかじめこれらの方法を頭に入れておくことを強くおすすめします。

ストレートヘアにする

就活に向いたショートヘアの正しいセットの方法の一つはストレートヘアにすることです。

就活において基本的に派手なヘアスタイルは厳禁ですので、普段パーマをかけているという人でも就活の時はストレートヘアにしておくのが無難です。

ただし業界や企業の社風によってはパーマをかけていても問題がないこともありますので、自分の目指す業界や企業に合わせて変えていくとよいでしょう。

毛先をしっかりと整える

就活に向いたショートヘアの正しいセットの方法の一つは、毛先をしっかりと整えることです。

ショートヘアに限らず毛先をしっかりと整えることは、あらゆるヘアスタイルのセットにおいて基本となってきます。

枝毛がたくさんあるような整っていない毛先の場合、どうしても採用担当の人の印象が悪くなってしまいますので、日頃から毛先の手入れをしっかりと行い、どんなヘアスタイルにも対応できる髪にしておいてください。

ワックスをかけ髪を耳にかける

就活に向いたショートヘアの正しいセットの方法の一つは、ワックスをかけ髪を耳にかけることです。

ショートヘアはロングヘアと比べて髪が乱れやすいのですが、ワックスを使うことによって髪の乱れを防ぐことができます。

またショートヘアで髪を耳にかけていないとややだらしなく見えてしまいますので、ショートヘアで就活をするのであれば髪は耳にかけておいた方が安全です。

アホ毛を処理して固定

就活に向いたショートヘアの正しいセットの方法の一つは、アホ毛を処理して固定することです。

アホ毛は名前の通りあるとだらしない印象になってしまうことは避けられませんので、アホ毛を見つけた時はワックスやヘアスプレーなどを使ってしっかりと処理し、固定してください。

またアホ毛を処理して固定する時にワックスやヘアスプレーを使いすぎるとそれはそれで不自然ですので、飽くまでも自然に見える範囲で使用するようにしてください。

女子就活生はショートヘアが有利なのか?

女子就活生なら誰しも気になるのが、就活において一番有利なヘアスタイルはどれか、という問題です。

ここでは女子就活生の髪型で有利不利が決まってしまうのかという疑問についてや、就活における顔採用の有無、そして何故ショートヘアは就活でよい印象を与えやすいのかということについても詳しく解説をしていきますので、ヘアスタイルに限らず就活において見た目がどのくらい影響を及ぼすのか知りたい、と思っている女子就活生は読んでみることをおすすめします。

女子就活生の髪型に有利不利はある?

女子就活生であれば就活における一番有利なヘアスタイルを知りたいのは当然だと言えます。

まず結論から言ってしまいますと、このヘアスタイルだから就活において絶対的に有利になるというような都合のいいヘアスタイルは存在しません。

就活において有利になるヘアスタイルは本人に似合っているかどうかやきちんとセットがされているか、また周囲と比べて目立ちすぎていないかなど複合的な要因によって決まりますので、簡単にヘアスタイルによる有利を掴むことは不可能です。

顔採用はあるの?

女子就活生が気になってしまうヘアスタイル以外の外見の問題といえば、企業における顔採用は本当にあるのかという問題です。

この問題についてですが、容姿が恵まれている人ほど就活において有利になるというのは間違いないと思われます。

ただしどれだけ容姿が恵まれていたとしても面接の時の受け答えや採用試験の結果があまりにも悪ければ当然内定は得られませんので、飽くまでも有利になるだけで絶対ではないと考えてください。

ショートヘアがよい印象をあたえやすいわけとは?

就活においてショートヘアがよい印象を与えやすい理由ですが、大きな理由の一つとしてよい意味で個性を出せるという点が挙げられます。

就活において個性を出すことはそれほど歓迎されないのですが、ショートヘアは個性を出しつつも悪い印象を与えない非常に優れた特徴を持つヘアスタイルですので、なんとかして他の女子就活生に差をつけたいと考えている人はショートヘアで就活に挑むことを検討してみてください。

就活ショートヘアをセットするのにオススメなアイテム3選

就活向けのショートヘアをセットするのに是非おすすめしたい3つのアイテムについて詳しく解説をしていきます。

ショートヘアは乱れやすい分セットが非常に重要になってくるヘアスタイルですので、これらのアイテムを駆使することによって髪の乱れによる印象の悪化を防ぐことができるでしょう。

マシェリ オイルインワックス

マシェリ オイルインワックスは髪のダメージ補修機能を備えたヘアワックスです。

価格も1,000円以下と安く、また髪を嫌な臭いから守るスモーキーカット香料を使用している点も非常に就活向きであると言えます。

N.ニュアンスヘアスプレー3

 

N.ニュアンスヘアスプレー3は細い髪のセットにも問題なく使用することができるヘアスプレーです。

何度もスタイリングし直すことが可能な分、セット力はやや弱めになっていますので、髪のクセが強い人や髪質が硬い人は注意する必要があります。

マトメージュ

 

マトメージュはアホ毛や浮き毛といった髪の毛の乱れを処理するための仕上げ用スティックです。

スティックタイプなので非常に使いやすく、バッグに入れておけば髪が乱れた際もすぐに処理することが可能となっています。

就活でショートヘアは不利にならない!あなたらしい髪型で就活を!

女子就活生のヘアスタイルとしてショートヘアはやや珍しいですが、決して悪い印象になることはありません。

きちんと整えられたショートヘアで就活に臨めばよい意味で注目してもらえますので、ショートヘアにすることに抵抗がなければ積極的に挑戦してみることをおすすめします。

就活メンターズで「就活で成功した先輩」に相談してみよう!

就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人と就活生のマッチングサービスです。長期的に就活相談に乗ってもらうことはもちろん、メンターから企業への推薦をもらうことができるサービスです。

全国の気になるメンターへ誰でも申請を送ることができます。相談は、対面ではもちろん、テレビ電話やチャットといったオンライン上でのやり取りも可能です。

就活真っ最中の34年生だけでなく、12年生で就活について考えている大学生も気軽にキャリア相談することができます。

「就活でよくある悩み20〜要因と解決のためのヒント〜」を就活メンターズ登録者にプレゼント中!

ログイン後「アカウント情報」ページでプレゼントをお受取り下さい。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事