就活のトレンチコートは何色でベルトは外すべき?いつまでに着用できる?

就活の防寒着として定番の一つとなっているのがトレンチコートです。トレンチコートは基本的に落ち着いたデザインですが、正しい着こなし方を知っておかないと思わぬところで採用担当の人の印象を悪くしてしまう可能性があります。

この記事では就活のトレンチコートは何色を選ぶべきかやベルトは外した方がいいのか、といった正しいトレンチコートの着こなし方について詳しく解説していきますので、是非目を通してみてください。

就活のトレンチコートの選び方を知ろう

就活生の中にはトレンチコートであればどんなものを選んでも問題ない、と思っている人もいると思いますが、決してそうではありません。

就活ではトレンチコートの選び方にも守らなければならないポイントがあることを頭に入れておいてください。

就活時のトレンチコートの5つの選び方

就活時のトレンチコートの5つの選び方について詳しく解説していきます。

就活時のトレンチコートの選び方には、ベーシックなデザインのものを選ぶ、色はダーク系カラーのものを選ぶ、余裕があるサイズのものを選ぶ、ライナー付きのコートを選ぶ、就活解禁前までには選んでおくといったものがあり、これらのポイントを忘れないように心がけましょう。

  • ベーシックなデザインのものを選ぶ
  • 色はダーク系カラーのものを選ぶ
  • 余裕があるサイズのものを選ぶ
  • ライナー付きのコートを選ぼう
  • 就活解禁前までには選んでおこう

ベーシックなデザインのものを選ぶ

就活時のトレンチコートの選び方の一つは、ベーシックなデザインのものを選ぶことです。

トレンチコートだからといって、奇抜なデザインのものを来て企業を訪問することは避けるようにしてください。

色はダーク系カラーのものを選ぶ

就活時のトレンチコートの選び方の一つは、色はダーク系カラーのものを選ぶことです。

就活の時に目立つ色の服装をすることは基本的に厳禁ですので、ダーク系のようなできるだけ目立たない色のトレンチコートを選ぶようにするとよいでしょう。

余裕があるサイズのものを選ぶ

就活時のトレンチコートの選び方の一つは、余裕があるサイズのものを選ぶことです。

トレンチコートのサイズが小さすぎる場合、どうしても不格好になってしまいますので、トレンチコートを購入する時のサイズはやや大きめのものを選んでおくとよいでしょう。

ライナー付きのコートを選ぼう

就活時のトレンチコートの選び方の一つは、ライナー付きのコートを選ぶことです。

ライナーとは寒さを防ぐ力を調整するための自由に取り外すことができる裏地のことで、せっかく買うのであればライナー付きのものを選ぶことで寒さが厳しい時期の就活をより快適に行うことが可能となります。

就活解禁前までには選んでおこう

就活時のトレンチコートの選び方の一つは、就活解禁前に選んでおくことです。

就活が始まってから慌ててトレンチコートを買おうとすると、欲しいトレンチコートが売り切れているなどトラブルが起きた時に時間が圧迫されてしまいますので、時間に余裕がある就活解禁前にあらかじめ選んでおくのがおすすめです。

就活のトレンチコートの注意点2つ

就活のトレンチコートの着こなし方の2つの注意点について、詳しく解説していきます。

就活のトレンチコートの着こなし方の注意点には、トレンチコートのベルトは基本的に外さない、トレンチコートを着るのに適した時期を知るといったものがあり、これらの注意点をしっかり守ることで余計なトラブルを防ぐことができます。

  • トレンチコートのベルトは基本的に外さない
  • トレンチコートを着るのに適した時期を知ろう

トレンチコートのベルトは基本的に外さない

就活のトレンチコートの着こなし方の注意点の一つは、トレンチコートのベルトは基本的に外さないことです。

就活生の中にはベルトは余計なのではないか、と思ってしまう人もいるかと思いますが、トレンチコートのベルトを外してしまうと逆に不自然に見えてしまいますので、外さないようにしてください。

トレンチコートを着るのに適した時期を知ろう

就活のトレンチコートの着こなし方の注意点の一つは、トレンチコートを着るのに適した時期を知ることです。

トレンチコートは防寒着であり、秋から冬の寒い時期の就活の時だけ着るようにしてください。

トレンチコートおすすめブランド5選

トレンチコートのおすすめブランド5選について詳しく解説していきます。

トレンチコートのおすすめブランドには、Aquascutum、BURBERRY、MACKINTOSH、United Arrows、SANYO 100年コートといったものがあり、これらのブランドから選んでおけば間違いはないと言えるでしょう。

商品名 値段
Aquascutum 92,800円
BURBERRY 69,800円
MACKINTOSH 79,399円
United Arrows 19,800円
SANYO 100年コート 127,600円

Aquascutum

トレンチコートのおすすめブランドの一つは、Aquascutumです。

価格は92,800円となっており、特徴として撥水性能が高く、ちょっと水に濡れた程度では全く問題ないことが挙げられます。

すごく水を弾いてくれます
よく水を弾くとは噂では聞いていたのですが、実際着てみるとすごいです。ちょっと濡れたくらいではまるで問題にならないのでとても便利です。
30代前半 女性

BURBERRY

トレンチコートのおすすめブランドの一つは、BURBERRYです。

価格は69,800円となっており、特徴として全体が非常に軽く作られており、長時間着ていても疲れないことが挙げられます。

とても軽いです
見た目は結構しっかりしているのですが、着てみるとすごく軽くて快適です。
30代後半 女性

MACKINTOSH

トレンチコートのおすすめブランドの一つは、MACKINTOSHです。

価格は79,399円となっており、特徴として着心地がよく、デザインも落ち着いていて非常に使いやすいことが挙げられます。

着た感じが気に入っています
着た瞬間に自分に合ったコートだな、ということがわかりました。見た目もよく大満足です。
30代前半 男性

United Arrows

トレンチコートのおすすめブランドの一つは、United Arrowsです。

価格は19,800円となっており、特徴として女性用のトレンチコートとしてはサイズが大きめに作られていることが挙げられます。

意外と着こなせました
最初は大きすぎるかなと思ったのですが、実際に来てみると案外ちょうどいいサイズ感で問題ありませんでした。
20代前半 女性

SANYO 100年コート

トレンチコートのおすすめブランドの一つは、SANYO 100年コートです。

価格は127,600円となっており、特徴として全体的な仕上げが上質であり、長く使い続けたくなることが挙げられます。

素晴らしい品質です
名前に100年とついているだけあって、細かいところまで妥協なく仕上げられています。本当に100年間着てみたくなるコートです。
30代後半 男性

就活時のトレンチコートは正しく選ぼう

冬の就活の防寒対策としてトレンチコートを着るのは定番ですが、正しい選び方や着こなし方を知っておくことで他の就活生に差をつけることができますので、寒い時期の就活を行う前により好印象になるトレンチコートを選んでおくとよいでしょう。

就活メンターズで「就活で成功した先輩」に相談してみよう!

就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人と就活生のマッチングサービスです。長期的に就活相談に乗ってもらうことはもちろん、メンターから企業への推薦をもらうことができるサービスです。

全国の気になるメンターへ誰でも申請を送ることができます。相談は、対面ではもちろん、テレビ電話やチャットといったオンライン上でのやり取りも可能です。

就活真っ最中の34年生だけでなく、12年生で就活について考えている大学生も気軽にキャリア相談することができます。

「就活でよくある悩み20〜要因と解決のためのヒント〜」を就活メンターズ登録者にプレゼント中!

ログイン後「アカウント情報」ページでプレゼントをお受取り下さい。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事