就活の時事問題はどんな問題が出る?対策本やサイト、アプリも紹介!

就活生が就活中によく悩むことの1つとして時事問題が挙げられます。

就活において時事問題が必ず聞かれるとは限りませんが、準備しておくに越したことはありません。

今回は、そんな就活における時事問題に関することを幅広く解説していきます。

Contents

就活の時事問題は何が聞かれるの?企業の意図や対策方法とは?

就活において就活生は様々なことを研究しながら学んでいくわけですが、その中でも特に就活生が悩みがちなことの1つとして挙げられるのが時事問題に関することです。

時事問題と一括りに言ってもとても幅が広く、時事問題に関して何を聞かれるか分からないため、どのような情報を集めておけばいいのか分かりにくいのが現状です。

今回はそんな就活における時事問題に関して、どのようなことを聞かれるのか、そして時事問題を聞いてくる企業の意図などを様々な角度から解説していきます。

就活の時事問題とは?どんな問題が聞かれるのか

就活における時事問題とはどのようなものなのか、そして実際にどのような時事問題のことを聞かれるのか、以下の4つをピックアップして解説していきます。

・時事問題とは社会で起きた出来事の総称
・社会問題や政治経済に関することが聞かれる
・その他にスポーツや国際情勢が聞かれることがある
・志望業界と絡めて返答しよう

時事問題とは社会で起きた出来事の総称

そもそも時事問題とは、社会で起きた出来事の総称を表します。

就活生の中には時事問題と聞くと、ニュースの中でも政治問題や国際問題などを1番に思い浮かべがちですが、実はスポーツなども含まれた意外と幅広いものを指します。

ですので、新聞やニュースのトップにくるような話題はもちろんのこと、新聞であれば中身も、テレビのニュースであればニュースの時間すべての話題が、ほぼ時事問題と言っても過言ではありません。

ですので政治経済や国際問題だけではなく、ひと通りのニュースなどを目に通すようにしておくことをおすすめします。

社会問題や政治経済に関することが聞かれる

就活における時事問題の中でも、やはり話題となりがちなのが社会問題や政治経済に関することです。

特に新型コロナウィルスのような日本だけでなく世界中で共通して猛威を振るうような最新のニュースは、誰しもが興味関心があることです。

またその他にも日本における社会問題や政治経済は、日々話題が変わったりしますので、こまめにニュースや新聞、そしてニュースサイトやニュースアプリなどを使用してその動向をチェックしておくのがおすすめです。

特にYahoo!は時事問題がトピックごとに分かれて見やすくなっていたり、興味あるものをフォローするとピックアップしてくれたりしますので、時事問題を就活の面接などのために情報を整理しておくといいでしょう。

その他にスポーツや国際情勢が聞かれることがある

就活における時事問題として聞かれることの中には、スポーツや国際情勢も挙げられます。

特にスポーツは新型コロナウィルスの影響もあり、世界中で応援ルールや試合形式などが変わっています。

また世界情勢においても、様々なことが日々起こっています。

世界情勢のことに関しては日本のニュースや新聞、サイトやアプリでも確認することができますが、テレビ局で言えばNHKのBSで放送されている世界の現地のニュース番組を見ると、より詳細な世界情勢を把握することができるのでおすすめです。

また、世界の様々な国々の人々が集まって討論するようなテレビ番組を見ても、その国の人の考え方などが分かり興味深い情報を得ることもできます。

志望業界と絡めて返答しよう

就活において時事問題を聞かれるのは、主に面接の場です。

ですので、その面接を受けている企業や業界に関することに絡めて時事問題を取り上げることをおすすめします。

就活生自身が興味ある時事問題でももちろん問題はありませんが、できればそうして志望業界のことに絡めることで、企業側からしてみればしっかりとこの業界のことを考えてくれていると思ってもらえる場合もあります。

こうした就活における時事問題を面接などで聞かれた際には、答え方としてまず興味がある時事問題はこれですと簡潔に述べた後、なぜその時事問題に関心があるのかその理由と、できれば志望業界に絡めた話題や自分なりの考えを述べるようにしましょう。

なぜ就活で時事問題が必要とされるのか

就活における時事問題がなぜ必要とされているのか、企業の意図とも言える以下の3つのポイントをピックアップして解説していきます。

・社会に関心があるか確かめたい
・しっかり自分の考えを持っているか確かめたい
・自分の考えを分かりやすく伝えられるか確かめたい

社会に関心があるか確かめたい

就活の面接の場などで時事問題が聞かれる理由の1つとして挙げられるのが、企業が就活生に対して時事問題を通してどの程度社会に関心があるか確かめるためです。

就活生の中にも既に時事問題に興味を持って常日頃からニュースなどを見ている就活生は多いですが、そうした時事問題に元々関心を持っている就活生含め、企業は今時の就活生がどれほど時事問題に関心を持っているのか、社会に関心を持っているのか知りたいと常に思っています

そして社会人の1員になってその企業含めた業界のことを、この社会の中でどのように考えてくれているのか、そうした意図を持って聞いている企業も少なくありません。

ですので、先程も少し触れたように志望業界のことに絡めて、就活の面接の場で時事問題のことに関して話すようにしましょう。

しっかり自分の考えを持っているか確かめたい

就活の面接の場などで時事問題が聞かれる理由の1つとして挙げられるのが、企業が就活生に対して時事問題を通して、どの程度自分の考えを持っているか確かめるためです。

社会人の1員になるということは、きちんと自分の考えを持ち、自分の意思で決めて責任を持った言動することがとても大切になってきます。

日頃から他力本願になってしまいがちな就活生にとっては、この就活における時事問題を考える時間を使うことで、改めて自分自身を見つめ直すことができるタイミングでもあります。

ですので、自分が時事問題に関してどのように感じてどのように考えるのか、自分なりの考えを持つということを、日頃のニュースなどを見て家族などと会話をしたりして練習するようにしましょう。

自分の考えを分かりやすく伝えられるか確かめたい

就活の面接の場などで時事問題が聞かれる理由の1つとして挙げられるのが、企業が就活生に対して時事問題を通して、どの程度自分の考えを分かりやすく伝えられるのか確かめるためです。

先程解説した自分なりの考えを持つということはとても大切なことですが、それをいかに分かりやすく自分なりの言葉で伝えるかというのもとても大切なことです。

特に就活の面接で時事問題を聞かれた際には、意見がどうしても同じになってしまう場合もあります。

もちろん周りの就活生の意見に同調することも大切ですが、そのうえで就活生自身がどう思うのかを改めて自分の言葉で分かりやすく伝えることが大切です。

また、就活の面接の場において、就活生によっては様々な考えや意見が出てきます。

例え就活生自身にとっては賛同しきれない意見や考えであっても、周りの就活生の意見を否定するような表現はせずに、他の就活生の意見も尊重しつつ自分はこう思うといったような表現をすることも大切です。

就活の時事問題対策におすすめの本4選

ここからは、就活の時事問題対策におすすめの本を、以下の4つをピックアップしてご紹介します。

商品名 特徴 Amazon価格
一週間でマスター 時事&一般常識の完璧対策 2020年度版 時事問題と一般常識がどちらも1週間で学べる。 中古品で4円、新品で4,320円
カンタン総まとめ 就活の一般常識&時事 2021年度 時事問題や一般常識など約6,000のキーワードを学べる。 1,550円
21最新版 史上最強 一般常識+時事 一問一答問題集 頻出問題を86も収録。 2,980円
朝日キーワード就職2020 最新時事用語&一般常識 見やすい2色刷りで、サクサク身につく 単行本:271円
電子書籍:792円

一週間でマスター 時事&一般常識の完璧対策 2020年度版

商品名 特徴 Amazon価格
一週間でマスター 時事&一般常識の完璧対策 2020年度版 時事問題と一般常識がどちらも1週間で学べる。 中古品で4円、新品で4,320円

就活生におすすめの時事問題が学べる本の1冊として挙げられるのが、2020年度版の時事問題などが学べるこの本です。

これは時事問題だけでなく一般常識も一緒に学ぶことができ、近年の主な時事問題について取り上げられています

1問1答形式で分かりやすくまとめられており、試験でよく出るような重要なポイントを多く掲載しているため、比較的絞って学べる効率のいい時事問題の本です。

カンタン総まとめ 就活の一般常識&時事 2021年度

商品名 特徴 Amazon価格
カンタン総まとめ 就活の一般常識&時事 2021年度 時事問題や一般常識など約6,000のキーワードを学べる。 1,550円

令和元年スタートの就活生用の時事問題と一般常識を、たっぷり盛り込んだ2021年度版の本です。

分かりやすくまとめた要点と1問1答形式で、この本1冊で約6,000程度のキーワードを学ぶことができます。

時事問題はもちろんのこと、文化やスポーツ、マナー、そして国語や英語といったものまで幅広く掲載されています。

頻出問題や出題されそうな問題もピックアップされているため、無駄なく勉強することができます。

21最新版 史上最強 一般常識+時事 一問一答問題集

商品名 特徴 Amazon価格
21最新版 史上最強 一般常識+時事 一問一答問題集 頻出問題を86も収録。 2,980円
時事問題や一般常識に関して頻出問題を多く知りたい就活生におすすめの本が、2021年度版のこちらの本です。
この本には時事問題や一般常識に関するよく出る問題が86も収録されており、その例題からいくらか要点を絞ることができます
また赤シートで隠しながら就活での試験さながらのこともできるので、学生時代からこうした赤シートで隠しながら勉強をすることが好きな就活生や慣れている就活生におすすめです。

朝日キーワード就職2020 最新時事用語&一般常識

商品名 特徴 Amazon価格
朝日キーワード就職2020 最新時事用語&一般常識 見やすい2色刷りで、サクサク身につく 単行本:271円
電子書籍:792円

本の中身がシンプルで見やすい本がいいという就活生におすすめなのが、2020年度版のこちらの本です。

本の中身があまりにもカラフルだとかえって見にくくなってしまいますが、こちらの本は見やすい2色刷りで構成されていますので、目にも優しくしっかりと頭の中に時事問題と一般常識が入ってくるような掲載の仕方をしています。

目が疲れにくいので長時間読みやすく、まとめて読みたいと思っている就活生にもおすすめの時事問題の本です。

就活の時事問題対策におすすめのサイト4選

ここからは就活の時事問題対策におすすめのサイトを、以下の4つをピックアップしてご紹介します。

サイト名 特徴
一般常識一問一答.com 就活生向けのものを含め、幅広いジャンルの一般常識をクイズ形式などで学ぶことができる。
一日一問知っておきたい時事問題2020 月〜金曜日で政治経済からスポーツまで最新の時事問題を更新中
時事ドットコム リアルタイムの時事問題が、その場で分かる。
キャリタス就活 就活にも役立つ日経ニュースを提供。

一般常識一問一答.com

サイト名 特徴
一般常識一問一答.com 就活生向けのものを含め、幅広いジャンルの一般常識をクイズ形式などで学ぶことができる。

時事問題を含め幅広いジャンルの一般常識を学びたい就活生におすすめなのが、このサイトです。

時事問題クイズなどもあるので、自分のその都度どれだけ頭に入っているのかも手軽に確かめることができます

また、時事問題だけでなく、地理や歴史、公民、理科系、国語系、英語系などジャンル別に見やすく分かれていますので、自分が自信のないジャンルがあれば、それを徹底的に学んで補うこともできます。

一日一問知っておきたい時事問題2020

サイト名 特徴
一日一問知っておきたい時事問題2020 月〜金曜日で政治経済からスポーツまで最新の時事問題を更新中

電子書籍化もされたこちらの2020年度ばんの時事問題サイトは、毎週月〜金曜日で政治経済をはじめ幅広い最新の時事問題を更新しています。

最新の時事問題の横には何日付けかという日付も書いてあり、また直近の時事問題もあるので、リアルタイムな時事問題を常に学ぶことができる便利な時事問題サイトです。

リアルタイムに時事問題に関して要点を掴んでおきたい就活生には、おすすめのサイトです。

時事ドットコム

サイト名 特徴
時事ドットコム リアルタイムの時事問題が、その場で分かる。

就活生におすすめのこちらのサイトは、まるでYahoo!などのようにリアルタイムで時事問題などが分かるサイトになっています。

サイトの1番上の欄には、その日の最新のニュースが掲載されており、スクロールをすると写真ニュースや動画ニュースをはじめ、国際的な時事問題やワールドEYEという国際情勢、日本政治、経済、社会、そしてコラムなどが幅広く掲載されています。

就活での面接の前日など時事問題の最終チェックをするのにも、おすすめな時事問題サイトです。

キャリタス就活

サイト名 特徴
キャリタス就活 就活にも役立つ日経ニュースを提供。

キャリタス就活は、就活生の年代別にサイトが分かれており、そこに登録すると企業情報や採用情報などの就活に関する必要不可欠な項目の掲載はもちろんのこと、日本経済新聞社と日経HRが提供している日経ニュースなども配信しています。

就活で企業探しやイベントなどを調べると同時に、時事問題などのニュースも知りたいという就活生はこちらのサイトを活用するのがおすすめです。

就活の時事問題対策におすすめのアプリ4選

ここからは、就活の時事問題対策におすすめのアプリを、以下の4つをピックアップしてご紹介していきます。

サービス名 特徴
時事問題・一般常識2020・21 問題モード、小テストモード、暗記モードを搭載
2020年の時事問題 最新の時事問題を短く解説。
Yahoo!ニュース 朝刊・昼刊・夕刊を配信していて、その日の重要なニュースを知ることができる。
NewsPicks 90以上のメディアから国内外のニュースを厳選。

時事問題・一般常識2020・21

サービス名 特徴
時事問題・一般常識2020・21 問題モード、小テストモード、暗記モードを搭載

こちらの時事問題アプリは、就活生を含めた採用試験や面接はもちろんのこと、公務員や行政書士の時事にも対応しているほか、一般常識問題など幅広く掲載しているアプリです。

アプリの特徴としては、問題モード、小テストモード、暗記モードを搭載しており、暗記モードにおいては、赤チェックシートを活用したような、重要なキーワードなどを隠した状態で行うことができますので、時事問題のテストがしてみたいという就活生にもおすすめです。

2020年の時事問題

サービス名 特徴
2020年の時事問題 最新の時事問題を短く解説。

こちらの時事問題アプリは、中間や期末の試験対策だけでなく、就活生にもおすすめのアプリです。

最新の時事問題を短く要点をまとめて解説していたり、その関連キーワードも併せて分かりやすく解説しています。

またそうした時事問題に関する確認クイズも毎月更新しているので、自分の時事問題に関する知識をアプリも使って広めていきたいという就活生におすすめです。

Yahoo!ニュース

サービス名 特徴
Yahoo!ニュース 朝刊・昼刊・夕刊を配信していて、その日の重要なニュースを知ることができる。

このYahoo!ニュースでは、年中無休でトピックス編集部が世の中の動きに応じて最新のニュースを届けてくれるアプリです。

時事問題はもちろんのこと、都道府県ニュースやライブ配信のニュース動画、そして1日3回の朝刊・昼刊・夕刊を配信することで、よりリアルタイムな時事問題を届けてくれます。

就活の面接の直前までチェックすることができますので、最新の情報を常に持ち歩きたい就活生におすすめです。

NewsPicks

サービス名 特徴
NewsPicks 90以上のメディアから国内外のニュースを厳選。

こちらのアプリは、90以上のメディアから国内や海外のニュースを厳選して配信しているニュースアプリです。

業界の専門家や著名人の解説コメントもありますので、ただ時事問題の記事を読むだけでなく、より深く理解することができます。

時事問題の1つ1つについてさらに詳しく知りたいと思っている就活生に、おすすめのアプリです。

就活の時事問題にコロナの話題が出た場合の対策

就活の時事問題に、新型コロナウィルスの話題が出た場合の対策を、以下の3つのポイントをピックアップして解説していきます。

・他の志望者と被らないようにする
・志望する業界に与える影響を話す
・公務員試験なら社会問題と絡める

他の志望者と被らないようにする

就活における時事問題の大きな話題の1つとなりうるのが、世界中で猛威をふるっている新型コロナウィルスの話題です。

そのため、多くの就活生が様々な意見や考え方を面接の場などで発言することが多くなる可能性があります。

ですので、そうした場合には周りの就活生と意見ができるだけかぶらないようにすることがポイントです。

新型コロナウィルスは、様々なことに大きな影響を及ぼしています。

そのため、ただ単に社会問題や世界情勢として取り上げるだけでなく、夏であれば熱中症や酷暑に関してのコロナの問題、スポーツの観点から見たコロナの問題など、様々な視点から新型コロナウィルスの話題を見て、自分の意見や考えを述べていくことが大切です。

そうすることで、企業側からしてみてもこの就活生は様々な視点から新型コロナウィルスの問題に関して見えていると判断してもらえる場合がありますので、様々な面から新型コロナウィルスの問題を取り上げて自分なりの意見を述べるようにしましょう。

志望する業界に与える影響を話す

新型コロナウィルスの問題は、日常生活だけでなく当たり前ながら社会全体に大きな影響を与え続けています。

そして就活生が受ける企業の中にも、そうした新型コロナウィルスの問題に直面している企業や業界は数多と存在しています。

そのため、先程も少し触れたように、就活生の志望業界に新型コロナウィルスがどのような影響を及ぼしているのか、これからどのようにすれば道が切り開けるのか、自分なりの意見や考えを述べるようにしましょう。

そうすることで、その企業や業界に関する就活生の熱意ややる気などが伝わる場合もあります。

公務員試験なら社会問題と絡める

もし就活の時事問題を取り上げる場が公務員試験の場合には、社会問題と絡めて新型コロナウィルスのことを取り上げるようにしましょう。

公務員の試験であっても、就活生の自分なりの意見や考えをアピールするというのはとても大切なことです。

特に新型コロナウィルスのような世界規模の大きな問題に関しては、社会問題と絡めて自分の意見などを述べることが効果的です。

もし公務員試験を受ける予定がある就活生は、日頃から社会問題を絡めたニュースなどを中心に見るようにして試験に備えるようにしましょう。

就活の時事問題で評価される回答とは

就活の面接などで聞かれる時事問題の答え方について、どのように答えていいか分からない就活生も多いのではないでしょうか?

実際に就活の時事問題において評価される答え方と、評価されない答え方がどのようなものなのか解説していきます。

まず就活の時事問題において人事担当者に評価される答え方の例として、まずは自分の興味ある時事問題に関して、その問題がどのようなことかを具体的に述べます。

そこからその問題について自分がどのようなことを感じたり考えたりしているのかという結論を述べ、なぜそのように考え感じるのかという理由を述べることで、無駄のないすっきりした回答をすることができます。

逆に評価されない答え方の例として挙げられるのが、その時事問題の全体像だけをざっくりと表現したような一般論で就活生自身の意見や理由が取り入れられていない場合です。

また、最近気になったニュースはと聞かれた際には、スポーツや宗教、政治に関する話題は避けてできるだけ経済の話題をするようにしましょう。

特にスポーツや宗教に関しては人それぞれの好みや思想がありますので、そうした話題には触れないことが無難です。

就活の時事問題に強くなる勉強方法

就活の時事問題に強くなる勉強方法として1番大切なのは、志望業界に関係することを含めたニュースやそのキーワードを、常に抑えておくことです。

時事問題に関する様々な本やサイトやアプリでは、同じ時事問題でも見解や表現の仕方などが異なりますので、様々な見解を知るためにも様々な方法で同じキーワードを検索してみることをおすすめします。

そうすることで自分なりの考えもまとまりやすくなり、より幅広い知識も絵ることができますので、まさに一石二鳥です。

常日頃から社会の出来事にアンテナを張ろう

就活において時事問題や一般常識に強くなるには、常日頃から社会の出来事にアンテナを張っておくことが大切です。

スキマ時間にテレビでニュースを見たり、アプリなどを使って様々な時事問題をひと通り見たり、そうした少しずつの積み重ねが就活での時事問題などに対して強さを発揮してくれます

ぜひ、毎日少しずつ実践してみてください。

就活メンターズで「就活で成功した先輩」に相談してみよう!

就活メンターズとは、ビジネスの最前線で活躍する社会人と就活生のマッチングサービスです。長期的に就活相談に乗ってもらうことはもちろん、メンターから企業への推薦をもらうことができるサービスです。

全国の気になるメンターへ誰でも申請を送ることができます。相談は、対面ではもちろん、テレビ電話やチャットといったオンライン上でのやり取りも可能です。

就活真っ最中の34年生だけでなく、12年生で就活について考えている大学生も気軽にキャリア相談することができます。

「就活でよくある悩み20〜要因と解決のためのヒント〜」を就活メンターズ登録者にプレゼント中!

ログイン後「アカウント情報」ページでプレゼントをお受取り下さい。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事